竹下犬猫病院 0773-22-4796

高齢化サポート

 

近年獣医学の進歩とともに動物達にも高齢化社会がやってきています。

高齢の動物は人間と同様に免疫力が衰えて歯や関節など痛みを伴う病気や、内臓の病気、腫瘍などいろいろな病気を抱えていることがあります。
それにくわえて脳の働き、眼や耳などの感覚の衰えも日に日に進んでいます。

そうした加齢に伴う体の変化によって、今までにはなかった

行動や性格の変化がみられたり、今までできていたことができなくなったりと、ご家族を困らせてしまうことがあるかもしれません。
だけどそれは悪気があるわけでなく、長く生きてきたからこその体の変化であるということをどうかご家族にご理解いただきたいと願っています。

ただ、一緒に暮らす家族にとっては大変なこともきっとあると思います。
動物達にとっても大好きなみんなの負担になってしまうことはとても悲しいことです。
そういう状況を招かないためにも少しでも疑問や不安があれば、いつでも私たちスタッフに相談してください。
みんなが幸せでいられるよう、心をこめてサポートさせていただきます。

若い頃のようにはいかないこともたくさんあって、少し迷惑をかけるかもしれません。
でも長年私達に多くの幸せをくれた大切な家族です。今までの感謝の気持ちをこめてどうか優しくいたわって、そして一緒にすごせる時間を大切にしてあげてください。
きっと言葉にはできなくても、動物たちは大好きなご家族と一緒にいれることを幸せに感じてくれていると思います。

 

なかなか一日中そばにいてあげることができず心配・・・などお悩みのご家族方のために
病院での一時預かり(デイケアサポート)なども行っていますので、お気軽にご相談ください。
また夜泣きがひどいなど気になることや不安なことがあればいつでもお話ください。

ご家族と動物たちが高齢期になっても
快適で幸せに過ごせるお手伝いをさせてもらえたらうれしいです。

PAGETOP